安いだけじゃない?非正規店によるスマホ修理のメリットについて

必要最低限の作業なので時間がかからない

スマホ修理を行う業者は大別するとスマホメーカーに公認された正規店とそれ以外の非正規店があります。このうち非正規店は他メーカーの安価な部品を使って交換や修理を行うので、メーカー純正の部品を使う正規店よりも修理費用が安いのが特徴です。また、非正規店での修理は基本的に破損した部分だけが対象です。正規店は破損の有無に関わらず、すべての部品の状態や機能の確認を行うので非常に長い時間がかかります。その点、非正規店での確認作業は修理を行った部分だけなので一時間もかからずに終わることも珍しくありません。軽微な破損ならその日のうちに部品の交換から機能チェック、クリーニングまですべての作業が終わります。非正規店は安くて早い、頼れる修理屋と言えるでしょう。

業者ごとに設定金額や技術力が異なる

非正規店の修理業者はそれぞれが独自の修理マニュアルを持っています。また、修理作業の工賃も業者ごとに設定金額が異なるので、同じ内容の修理でも仕上がりや支出額が大きく異なるのは珍しくありません。スマホ修理の技術力は業者ごとの開きが大きく、単純に金額が高ければ腕が良いとも言い切れないので注意が必要です。正規店はスマホメーカーが作成した修理マニュアルに準じた作業を行うので、どの業者も仕上がりの差はほとんどありません。確実に一定以上の品質を求めるなら正規店を利用するのが無難ですが、非正規店なら格安で高い品質の修理を行ってくれる可能性があります。スマホ修理で得をするなら日頃から修理業者の評判や実績を調べることが何よりも重要です。

大切なスマホが壊れたら、とても不便で困ります。そんな時には、スマホ修理の藤沢に依頼すると丁寧に対応してくれます。

You May Also Like